やましログ

日々の学びや、感じたことなどを発信していくブログです。

朝のオススメの習慣

みなさんこんにちわ、やましろうです。

 

今日は私が思う朝のオススメの習慣を紹介したいと思います。

これを見て、朝早く起きたいけどなかなか起きれない人や、早く起きたはいいけど何をしようかと思ってる人の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

朝のオススメの習慣

 

 1、深呼吸や瞑想をする

朝に深呼吸や瞑想をする事で、脳も覚め集中する事が出来ると思います。これは私も毎朝10分程度しているのですが、朝から深呼吸や瞑想をする事により落ち着いた気持ちで1日を初める事が出来てとても良いです。

1日の初めは大事だと思うので5分でも10分でもやって見る事をオススメします。

 

 2、ストレッチをする

朝にストレッチをする事により、血流を促し体の代謝や体温を上げる効果があると言われています。私は朝、深呼吸や瞑想をした後に5分10分ぐらいかるくストレッチをするのですが体をのばすと気持ちがいいですし、体がちゃんと起きた感じがします。

 

 3、コップ1杯の水や白湯を飲む

朝にコップ1杯の水を飲む事により、胃腸の動きを良くし自律神経を整える効果があると言われています。私は夏は常温の水で冬は白湯を飲むようにしているのですが、朝にコップ1杯の水や白湯を飲むと落ち着くし目が覚めて良いです。

 

 4、勉強や学び事をする

朝は1番頭がさえてる時間帯と言われています。なのでその時間帯に自分のやりたい事や、優先してやる事をするいいと思います。実際に私もしていて、やっぱり朝勉強したり、やりたいことをやると集中出来るし内容も頭に入ってきやすいです。30分でも1時間でもやってみる事をオススメします。

 

 5、優先度の高い作業や仕事をする

朝の1番頭がさえている時に優先度の高い作業や仕事をする事により、生産性の向上や、良いパフォーマンスを発揮出来ると思います。そうすることで1日を効率的に過ごせると思います。

 

 6、散歩をする

朝に散歩をする事により血流がよくなり、体の代謝や体温を上げる効果があります。私も朝に散歩をするのですが朝の6時〜7時の人が少ない時間帯にすると空気も美味しくて気持ちもよく、頭も体も起きて良い1日が初められます。健康にもいいのでオススメです。

 

 7、自分のやりたい事や目標をノートに書き出す

朝はアウトプットをするといいと言われています。ノートなどに今の気持ちや、やりたい事、今後の目標などを書いてみるといいかもしれません。そうすることで自分の今思ってることや考えてる事を再確認できるし、そこに向かって行動できると思います。

 

 8、朝日を浴びる

朝日を浴びる事により、幸せホルモンと言われている脳内物質の「セロトニン」が分泌され気持ちが落ちつき良い1日を初める事が出来ます。他にも体内のリズムを整えたり、夜の寝つきが良くなったりと良い事しかありません。なので朝日を浴びる事はとても大事だと思います。

 

 

次は、逆に朝はやめたほうがいい事も紹介したいと思います。

 

朝やめたほうがいい事

 

 1、朝からSNSやネットを見る

SNSやネットを見出すと止まらなくなりますよね、私もそうです。少しだけと思っても気づいたら20分30分たってたりします。なので見るなら一通りやる事やってひと息つく時に見るのがいいんじゃないかなと思います。

 

 2、テレビを見る

私はテレビはまったく見ないのですが、テレビもSNSやネットと一緒で見出すと気づいたら時間がたってたって事になると思います。あと余計なニュースや情報なども多いいので、朝からそうゆう情報を頭に入れるのはよくないと思います。

 

 3、朝からがっつり朝食をとる

これに関しては人によると思うのでなんとも言えませんが、私は朝から腹いっぱい食べると眠くなっちゃいます。せっかくやりたい事をやろうと思って朝早く起きたのに、朝食を食べたせいで効率が落ちてしまったら意味がないと思います。なので私は朝2時間ぐらいはやりたい事を先にして、その後に朝食を軽く食べるようにしています。

 

 

まとめ

私は、朝早く起きる事はいい事だらけだと思います。健康にもいいですし、気持ちや時間にも余裕が持てますし、やりたい事や好きな事も出来ます。なのでこれを見て朝が苦手な人や朝起きてもする事がないとゆう人に少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

最後まで見てくださりありがとうございました。