やましログ

日々の学びや、感じたことなどを発信していくブログです。

【いくつになっても恥をかける人になる】を読んだ感想

f:id:hateyamakun:20210713161434j:plain

こんにちは、やましろうです。

 

みなさんは、恥をかくことについてどう思いますか?

 

恥をかける人というのは、たくさんのチャンスに出会える可能性があります。

「いくつになっても恥をかける人になる」という本を読んで、恥をかくことについての、イメージや考え方が、ガラリと変わったので、いくつか紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

いくつになっても恥をかける勇気

今の世の中「人生100年時代」、「変化が求められる時代」などといわれています。

ひとつの領域や知識、スキルだけだと限界がきてしまいます。

そこで、新しいことにチャレンジし、常に知識と経験をアップデートしていくことが必要になります。

 

経験の長い人ほど、新しいことにチャレンジすることに抵抗があると思います。

「いくつになっても恥をかける勇気」をもつことができれば、新しいことにチャレンジすることができ、チャンスをつかむことができます。

 

 

恥をかきたくないと思うほど感じる恥

恥とは、「理想の自分」「現実の自分」とのギャップが原因で生まれます。

目の前のことを失敗なく「完璧」にこなそうとすればするほど、理想の自分が高くなり、現実の自分への「不完全さ」が気になってしまいます。

 

自分への期待が高い人ほど、行動へのハードルも上がりやすくなります。

 

 

尊敬されようとする罠

「頭がいいと思われたい」、「仕事ができると思われたい」など、人から尊敬されようと思うと、自分でハードルを上げてしまい行動ができなくなってしまいます。

「尊敬される人」ではなく、「応援される人」を目指すと、気持ちも楽になり、自分をさらけだすことができるようになります。

 

 

恥は知らぬ間にあなたのチャンスを奪っている

著者の中川  諒氏はこういっています。

「頑張っていれば誰かがいつか見つけてくれる」と思っていると、その「いつか」はいつまでもやってこない。

なぜならチャンスを待っている間に、他の誰かが自らそのチャンスを探しまわって、先に自分のモノにしているのだ。

(出典元 : いくつになっても恥をかける人になる 54P)

 

結局は、チャンスをつかむかどうかは自分次第で、自分から行動していくことが大切なんだと思います。

 

 

始められない人が始めない本当の理由

行動ができない理由のひとつとして、心の奥底で「行動したくない」と思っていることがあるかもしれません。

「わたしだって、やればできる」という気持ちが、行動できない理由のひとつになってる可能性があります。

それは、「やってみたけどできなかった」という結末を知るのが怖く、行動しないことで、その結末を知らなくてすむからです。

 

この最初の一歩を乗り越えることで、気持ちが楽になり行動にもうつすことができます。

 

 

続かない人が立てる高すぎる目標

行動が続かない原因として、目標が高すぎることがあります。

いきなり高い目標を立ててしまうと、なかなか成果がでず、道のりは長く、続けることが難しくなってしまいます。

 

今できないことでも「まだ試しにやっている過程なんだ」と思うことで続けていくことができるようになります。

 

 

いくつになっても恥をかける人になる

自分で責任を負わない限り恥をかくことはできません。

もし、恥ずかしい状況にいるとしたら、それは「自分で責任を負うことができている」ということです。

恥ずかしいと感じることができるのは、自分で考えて責任もって「チャレンジできている証拠」です。

 

こう考えると、恥ずかしいと感じることを、ポジティブにとらえることができると思います。

 

 

恥をかけると応援される人になる

尊敬されようとすればするほど、今の自分を苦しめることになります。

応援される人というのは、今の自分を受け入れて、人にもさらけだすことができます。

 

今の自分を受け入れることで、他人や理想の自分と比べることもなくなり、さまざまなことにもチャレンジができるようになります。

 

 

恥を目印にしよう

恥と出会うときは、「やる」か「やらないか」など2択であることがほとんどです。

選択肢に直面したときは、恥を目印として「迷ったときは恥ずかしいと思うほうを選ぶようにする」と、チャンスに出会う可能性も上がります。

 

「恥はチャンスをみつけるための目印」にすることで、たくさんの可能性にチャレンジできるようになります。

 

 

おわりに

恥をかける人というのは、それだけチャンスにも出会える可能性があります。

恥にたいする見方や、考え方を変えることで、恥にたいする免疫力も上がり、さまざまなことにチャレンジしていくことができるようになります。

 

そうすることで、チャンスをつかむことができ、人生もよい方向に動き出すと思います。

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 おすすめ関連記事

yamashirogu.com

yamashirogu.com