やましログ

日々の学びや、感じたことなどを発信していくブログです。

体温を上げる方法7選

こんにちは、やましろうです。

 

いきなりですが、みなさんの体温はどれくらいありますか?

 

一般的には体温が36.5℃〜37.1℃ぐらいが健康的な状態といわれています。

体温が36℃以下になると低体温といわれ免疫力が下がったり、病気になりやすかったりします。

 

体温がたった1℃違うだけでも、健康や免疫力に対する影響がだいぶ違ってきます。

 

そこで体温が1℃違うと何が起こるのかを紹介したいと思います。

 

 

 

 

体温が1℃変わると何が起きるのか

 

一般的に体温が36.5℃〜37.1℃ぐらいが健康的な状態だといわれています。

そこから1℃下がって36℃以下になると基礎代謝が約12%、免疫力が約30%落ちてしまいます。

さらに、そこから1℃下がって35℃以下になると、がん細胞が活性化してしまいます。

 

たった1℃下がるだけでこんなにも影響があります。

逆にいえば、体温を1℃上げることで免疫力もあがり健康にもなります。

そこで体温を上げる方法をいくつか紹介したいと思います。

 

 

体温を上げる方法

 

1、運動やストレッチをする

運動やストレッチをおこなうことにより、血流がよくなり体温が上がりやすくなります。なので日頃から運動したり、ストレッチを習慣にするのはおすすめです。

 

 

2、筋トレやスクワットをする

体温を上げるには筋肉が大切だといわれています。筋肉がないと一時的には体温が上がっても、またすぐ下がってしまいます。

なので、常に体温を上げるなら筋肉をつけることが大切です。とくに下半身には全身の筋肉量が70%集まっているので、スクワットなどで下半身を鍛えるといいといわれています。

 

 

3、温かい飲み物をのむ

温かい飲み物をのむことで体の内側から温めることができます。

ただ、飲み物には体を温める飲み物と冷やす飲み物があります。

  • 体を温める飲み物

白湯や生姜湯、紅茶、ココアなどがあります。

  • 体を冷やす飲み物

コーヒーやジュース、緑茶などがあります。

 

 

4、体を温める食事をする

体を温める食事をすることで体温を上げることができます。

ただ、食べ物にも体を温める食べもの、冷やす食べものがあります。

  • 体を温める食べ物

ショウガやネギ、味噌、鶏肉、冬野菜などがあります。

  • 体を冷やす食べ物

キュウリやトマト、夏野菜などがあります。

 

 

5、半身浴やお湯につかる

半身浴やお湯につかることにより、体の内側から温めることができます。温度はだいたい38〜41度のお湯に、10〜20分ほどつかるといいといわれています。

入浴するタイミングは夜寝る1〜2時間ぐらい前がいいです。そうすることで、体温も上がり寝つきもよくなります。

 

 

6、ウォーキングをする

歩くことで血流がよくなり体温を上げることができます。特に下半身を使うので体温も上がりやすく健康にもいいです。

 

 

7、服装で温める

体の部分で「首」、「脇」、「心臓」、「腰」、「足もと」の部分を温めると体全体が温まるといわれています。

なので、「首周りはマフラーやスカーフ」、「腰周りは腹巻き」、「足もとはタイツや靴下の2枚履き」などをして温めるといいです。

 

 

次は逆に体温を下げてしまう原因を紹介します。

 

 

体温を下げる原因

 

1、水や冷たい飲み物を飲みすぎる

余分な水分は体内の熱を奪い、臓器の働きを悪くしてしまいます。水分をとり過ぎることにより、体に水分がたまり体温を下げてしまう原因になってしまいます。

冷たい飲み物も胃腸を冷やし、体の内側から体温を下げてしまうので、水分のとり過ぎや、冷たい飲み物を飲むときには飲みすぎに注意が必要です。

 

 

2、暴飲暴食

暴飲暴食をしたり、食べすぎたりすると消化吸収をするために胃腸がフル稼働するため、血液が胃腸に集中し、体のほかの部分で血液が少なくなってしまいます。

それを日常的にくりかえすと、胃腸以外の部分が冷えた状態になり、体温が下がる原因になってしまいます。腹8分目を意識して食べるのがちょうどいいです。

 

 

3、運動不足

体温が下がる1番の原因は運動不足や筋力の低下だといわれています。今の暮らしは便利すぎて筋肉を使う機会がほとんどありません。

なので、日頃から歩いたり、ストレッチや筋トレなどを習慣にすることで、運動不足も解消でき筋肉もつけることができます。

 

 

4、ストレスや不規則な生活

ストレスや不規則な生活をすることで、自律神経がみだれ血流が悪くなり体温を下げる原因になってしまいます。

特に、ストレスは、普段生活をしているとさけられないので、上手く発散する方法をいくつか持っておくのはおすすめです。

 

 

まとめ

体温がたった1℃上がるだけで、こんなにも健康や免疫力に影響があります。

普段の食生活や、習慣などを少し変えるだけで、体温を上げることができ健康にもつながります。

 

最後までみていただきありがとうございました。